受験対策の場合の費用相場

集団で受ける塾費用の相場

高校受験に向けて中学生は受験のための勉強をスタートすることになりますが、スタートする時期は個人差があります。中学1年生ぐらいであれば受験勉強ではなく、中間と期末に向けての勉強がメインとなりまして、塾に行く人は多いでしょう。そして、中学2年生ぐらいになると、受験勉強をスタートする人が増えていきます。さて、集団で受ける塾の費用ですが、公立の高校を目指す子と私立の高校を目指す子ではかかってくる費用も異なります。集団であれば中学3年生の場合でも公立は月々1万円程度で済みますが、私立になりますとこの倍ぐらいの費用がかかります。そして、夏期講習や冬期講習はこれらの費用とは別に一回で数万円飛んでいきますから、かなりの費用がかかります。

3年生時の受験対策費用相場

中学3年生になれば、受験のための勉強に取り組むことになるでしょう。そして、受験対策になりますと、今まで一般的な授業を行ってもらっていた内容が受験対策用に代わります。月々今まで集団で2万円支払っていたとすれば、受験対策になると、その倍ぐらいの費用がかかってきます。このように受験のための勉強はかなりの費用がかかります。集団ではなく個別指導になれば、さらに費用はかかるでしょう。子供にとって受験勉強は未知の世界ですから、親としてはできるだけのことをしてあげたいと思うのが普通です。ですから、子供にお金がかかるようになるまでに、できるだけ多くのお金を蓄えておきましょう。ここですでに格差が生まれてしまうと、その子供の将来も明るくありません。